リストバンドはアンドロイドのスマホとペアーした状態で、メッセージを通知するための点検箇所は以下となります。

  1. まずリストバンド本体側では、
  • i6 pro本体時間表示メイン画面

    1-1  i6 proの本体側メイン時間表示画面。

その左上ゾーンは、「Bluetooth」通信アイコン。
ペアー可能(受信可能)状態は、レーダーマークが出てきます。

(左図面をクリックすると、スマホの次の画面へ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

i6 proの場合、レーダーマーク(ペア可能な状態)になったと確認できたら、本体側の点検が完了

1-2  i6 HR, i6の本体側メイン時間表示画面。

小さくなったり、大きくなったり、ピカピカする無線通信受信中マーク表示されているのかを確認する

 

ペアーして接続された状態になった時、無線通信マークが静止になります

 

 

i6 HR, i6の場合、ピカピカしているマークが出ている(受信可能な状態)と確認すれば、本体側の点検が完了。

  1. スマホ側の点検

 

 

 

 

  1. スマホの「設定」→「通知」にての点検→「通知」を「ON」になっているのか、「通知アプリ」→「iWOWNfit pro」アプリをマークされているのか
  2. スマホの「設定」→「セキュニティ」にての点検
  3. iWOWNfitアプリに、接続ページ→「メッセージ通知」→ 「通知」を「On」;通知したいメッセンジャーアプリ(例:LINE)をONになっているのか

アンドロイドのスマホは各メーカーにカスタイマイズされ、ここのレイアウトと異なる可能性あります。ご了承ください。

画面操作は、下記スクリーンショットの上から下への順番で、画面を切替してきます。
画面の左側に操作補充説明、注意事項を記入しており、ご参照ください

 

スマホのホーム画面。歯車のスマホ「設定」アプリ、iWOWNfit proアプリ

 

 

iWOWNfit proアプリをタップして、起動します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iWOWNfit proのホーム画面

 

 

ここは、接続メニュー。

右端をタップして、接続画面へ入ります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

END

コメントはこちら

You must be logged in to post a comment.