iWOWNリストバンド製品はBluetooth標準IoT仕様に準じるものです。
そのデータ転送は、Bluetooth仕様に従え、ずっと通信チャンネルを占めることができません。

そのため、
1.このカテゴリでデータ転送は、ほかのデバイス(未使用でも)
通知バンドの共有を要求されています(本製品はBluetooth認証済みのものです)。
2.またデータ転送が完了すればすぐに切断されるように設計されております。(これは、多くのユーザーがなぜかよく切断されているの?不良ではないかと誤解されている仕様)

心拍と睡眠データは、歩数やカロリーと比べ、大きい(2,3倍)ため、
ペアイングされたら、すぐにデータが転送され、表示されることができない
ことを理解できます。

とくに、本体にいっぱいデータを溜まった場合、10分~15分かかる場合あります

なお、心拍データ、睡眠データは転送中、引っかかってしまい、
やり直すケースをも、メーカーから報道されています

この場合の対処方法として、
アプリのホーム画面の上部にある雲状のボタンを押して、
同期させて転送をもう一度やり直せば、順調にデータが上がられます

コメントはこちら

You must be logged in to post a comment.